fbpx
機能改善スペシャリスト
森岡 望
とにかく「人を笑顔にしたい!」という思いから、カラダ一筋に30年間。がんばらなくても元気な体でいるための方法を伝えている。日本代表選手専属トレーナーも務める。
魔法の身体覚醒メソッド

みんなが初心者

正しく使うという意味を知ろう

初めまして。初対面のときはぎこちなくても
何度も会っていたり時間を共に過ごしたりしているうちに
慣れてきて、そして、それが当たり前になってくる

IDDK体験会魔法の身体覚醒メソッド体験会

 

自分の身体に初めて会うのはお腹の中

水の中で自由は効かないけどそこまで動く必要はまだない
外に出て光を浴びるようになると、突如自分の力で動くことを
強いられる

初めまして、自分の身体と地球の引力

どうやったらいいの?
みんな颯爽と歩いてたり、いろんな動きをしているよ
まだ起き上がることすらできないのに

さて、どうしたものだろう?
そう考えるかどうかは分からないけど

2年も経つといつのまにか歩けるようになっている
自分のやりたいことができるようになってきている
それも日に日に複雑な動きもできるようになる

どうやって学んだの?
誰に教えてもらったの?

それから自分の身体が自分のものとして
当たり前に生活をしてきた

ときに身体がSOSを発信することがある
何かがおかしい、でもどうしておかしくなったんだろう?

自分の身体のことなのに、自分のことなのに
どうしてなのかが分からない・・・

自分のことなのに分からない

どうしてなんだろう?

先ず知っておくことは自分はどうやって
身体を動かすことができるようになったのか?ということ

動くためには脳から筋肉に命令が電気刺激という形で
伝わります、いわゆる神経伝達です

それに筋肉が反応して動きが発生する
とても単純ででも基本的な動きの起こりです

ただ、脳はどうやれば動かせるかを知っていても
どうやったら負担が少ないように筋肉を使うかという
ことは知らないです

良く使うところには神経が伝わりやすく
そうでないところは反応が鈍くなってしまいます

魔法の身体覚醒メソッドは
反応が鈍かったり、力の発揮が弱くなっていたりする
筋肉群に刺激を伝え、本来の筋力発揮を促す方法です

ちゃんと立っているはずなのに、両足で均等に踏ん張れない!!
どっしり座っているはずなのに、ぐらぐら揺れて不安定!!

なんで?

バランスが悪いのではなく、脳がどうやったら正しく筋肉を
反応させるか分からないだけ
そこを気付かせてあげると、驚くほど体が変化を起こします

あ!?ぐらぐらしない!
あ!?力が入ってる!?

IDDK(I)いつでも(D)どこでも(D)誰でも(K)簡単に
体を変化させるアプローチは
場所を選ばず、道具も使わず、体に備わっているものを
引き出して自分のために使う方法です

だから、誰でもできます
そして、いつでもできます

体が楽に動かせることを知ると

誰もが体をもっと動かしたくなるんです
笑顔がそこにあふれ出します

今までは楽に動くということすら考えて
いなかった、動けるのが当たり前だと
思っている人が多いです

もっと自由に動けるんです
年齢に関係なく体はいつでも変化して
そして、もっと楽になるんです

IDDKを体験すると「魔法みたい」「覚醒した!」と
いう声が上がります。仕込んだわけではないけれど
本当にそう思うくらいに変わります

もし、もっと体が動けたらと思っていたら
IDDKを試してみてくださいね

IDDK体験会様子魔法の身体覚醒メソッド体験会
ABOUT ME
mokka57
太っていても痩せていても一番困るのは動けなくなること。 歩くだけでも困難な姿、、、それが自分だと想像したら?! 人それぞれ自分に合った「取り扱い方」があるんです。その操作方法を間違えると、想像もできない負担が身体に! でも、操り方が正しいと驚くほど体が自由になっていきます! 健康の秘訣は操ることにアリ! 「え?なんで?たったこれだけ?」 今やるべきことは「操れるようになる」こと それが「いつでも(I) どこでも(D) 誰でも(D)簡単に(K)」できる方法=IDDKです。