介護要らずになる

介護される側になりたくない

人生の本当の悩みは50代から始まる!?

高齢化社会に向かっている日本において
負の面が取り上げられている感じもしますが
50代~70代、それこそ知り合いの方で80代から
個人起業家として新たにビジネスを展開されて
いる女性もいらっしゃいます。

美容の面ではアンチエイジングとして
歳をとることに抗おうという流れが強いのかな。
でも、個人の人生としては歳をとることは
決して悪いことではないようにも思いますね。

前述したようにひと昔前では、おじいちゃんはまだ
仕事をしているイメージはありましたが、おばあちゃんが
仕事をしているなんて想像できなかったですよね。

でもそれが当たり前になる社会が目の前に迫ってきています。

厚労省「簡易生命表」(2018)によると
女性87.32歳、男性81.25歳  

平均寿命世界一である日本
昔から女性の方が長生きです。

寿命は長いけど、楽しめているかが重要
人生を終えるとき「楽しかった、ありがとう!」って感謝が
できるようにしたいと思いませんか?

そのために
長生きすることと同じくらい大事なのが

自分の力で思うように動けること!

自分の力で思うように動けること

これまで施術させて頂いてきたお客様たちの中には
・50代でも寝返りをうつのが一苦労
・寝た状態から一度に起き上がれない
という方が少なくありませんでした

それが良いとか悪いとかの判断ではなくて、体重という
負荷を自分の筋力でコントロールできないということは
普段の生活動作そのものが負担になっているということに
なります

それでは、膝や腰が痛くなっても不思議ではないですよね?

言われなくても分かってますよ~

という声が聞こえてきそう・・・

だからこそ!です。だからこそ、自分の体を楽に動かせるように
なることで、人生がいまよりももっともっと楽しめる。
それも、50代60代、そして70代と歳をとれば取るほど
時間ができる楽しめる。

それが自分でできたら嬉しいと思いませんか?

その方法はいたって簡単。
気付きを与えるだけなんです。

そうすると、すぐに簡単に体に異変が起こります。

「え?なんで?」「これだけでいいの?」という声が
上がるくらいなので「異変」です笑

その方法を今後ブログやYouTube(動画アップ準備中)などで
紹介していきます!