機能改善スペシャリスト
森岡 望
とにかく「人を笑顔にしたい!」という思いから、カラダ一筋に30年間。がんばらなくても元気な体でいるための方法を伝えている。日本代表選手専属トレーナーも務める。
魔法の身体覚醒メソッド

歩くときに気にすること

綺麗な姿勢で歩くとき

気にしているのはどこですか?

人には二足歩行という能力があります

それについては十分すぎるほどの
情報がネット上にも出ているので敢えて
ここでは語りませんが

よく「歩き方セミナー」とか今も
見かけるので
少し歩き方について触れてみようと
思います

 

仕事柄なのか自分の興味なのか
街を行き交う人を良く観察しています

語弊があるといけないので
言い直そう笑

街を行き交う人の姿勢や動きに
つい目が行ってしまいます

 

腰痛くないかな~
足おかしいのかな~
だいぶ方が凝ってそうだな~

姿勢から色々見えてきます

 

綺麗な歩き方しているなぁと
いう人がなかなか見つからない

決まってる!

目を引くんですよね
綺麗な歩き方の人って

 

何が他の人と違うのかっていうと
決まってるんです

 

ちゃんと身体で歩けているんです

 

足で歩く訳ではないんですよ

知らなかったでしょう?笑

足(脚)を動かす筋肉ってどこから
ついているか知ってますか?

そうなんです、股関節

 

ではないんです!

 

お腹・・・もう胸と言っても
いいかもしれないですね

 

実は歩くときに足の筋肉だけで
歩いている人が8割以上

もしかしたらそれ以上かも…

 

歩くときに胸から筋肉が正しく
使えると歩いていて腰の負担も
減りますし膝や股関節の負担も
減ってきます

それと正しく筋肉使って歩くと

どんな靴でも綺麗に歩けるんです
例えば女性でいえばハイヒールでも
「身体を使って歩くと足の痛みも
軽減する」って意見をいただいています

歩くのは足じゃないって
不思議じゃないですか?

ながら歩き

それこそいろんな歩き方を
している人がいるのですが

歩いているというより
「足が惰性で動いているだけ」という人が
本当に多いです

特に言えばながら歩き
スマホを見ながら歩いている人
歩いていないです

足が身体にくっついて
ただ進んでいるだけっていう人が
多くて
辛くないのかなって
余計なお節介かもしれないけど
思っちゃうんです

せっかく綺麗な服を着て
お化粧している女性の方や

カッコいいスーツを着ている
ビジネスマンとか

でもその綺麗さカッコよさが
歩き方に気を付けたら何倍も
カッコいい~~ってなるんです

 

だってどうせ街中に出るんだったら
カッコいい~綺麗~っていう目で
見られたくないですか?笑

 

そうですよね?
だから、身体を使って歩くように
意識をするといいんです
胸から歩く意識です!

ではどうやって胸であるくの?
と聞きたくなるかも知れないですが

それはまた次の機会に
お伝えするとしますね

 

最後までお読みいただきありがとう
ございました
次の機会まで待てない!という方は
直接ご連絡ください(*^^)v

ABOUT ME
もりちゃん
自分で楽に動かせる体を手に入れて、豊かな未来を歩む!をサポートする、機能改善スペシャリスト。「もし明日動けなくなったらどうしますか?」その「もし」が起きてしまってからでは遅いですよね?だから今から体の状態をチェックして動きやすくする方法を知っておいた方が得なんです! それが「いつでも(I) どこでも(D) 誰でも(D)簡単に(K)」できる方法=IDDKです。