fbpx
機能改善スペシャリスト
森岡 望
とにかく「人を笑顔にしたい!」という思いから、カラダ一筋に30年間。がんばらなくても元気な体でいるための方法を伝えている。日本代表選手専属トレーナーも務める。
魔法の身体覚醒メソッド

自分の身体の状態に気付く

間違いは誰でも好まない

でも、間違いがあるから人は成長できるという
教えもある

もし、その間違いが身体の不調に繋がっていたら
どう思われますか


健康診断では内蔵の状態を検査してもらえます
体力測定(大人になったらあまりやらないかな)をすると
体力年齢が分かります

ただ、検査では分からない身体の状態というものが
あるのを知っていましたか?


検査で見えない身体の状態とは

良い姿勢や良いフォームでは身体にストレスが
掛かってしまうんです

いま、良い姿勢で座ってみてください
身体に「余計な力」が入る気がしませんか?

それと同じように、例えば良い姿勢で歩きましょう
良い姿勢で過ごしましょうということで
身体にストレスがかかっていることが多いです

そのストレス、つまり負担が積み重なってくると
ある時期に突如身体が痛くなった!ということになり
兼ねません

そのストレスがどこにかかっているかということを
自分でチェックすることができれば
日常生活の一つ一つの動きが身体にとって
良い運動に変わってきます

それによって、エネルギー代謝が向上し
身体がより健康体でいられるようになっていきます

身体の状態を知ること

それは、自分の動きがどれだけスムーズに
無理なく動けているか

そして、それは、正しいフォームや綺麗な姿勢という
ことで調整するのではないということ

筋肉の働きの無駄をなくして、動くことによる
ストレスを軽減するための方法としてIDDK、
魔法の身体覚醒メソッドがあります。


ABOUT ME
mokka57
太っていても痩せていても一番困るのは動けなくなること。 歩くだけでも困難な姿、、、それが自分だと想像したら?! 人それぞれ自分に合った「取り扱い方」があるんです。その操作方法を間違えると、想像もできない負担が身体に! でも、操り方が正しいと驚くほど体が自由になっていきます! 健康の秘訣は操ることにアリ! 「え?なんで?たったこれだけ?」 今やるべきことは「操れるようになる」こと それが「いつでも(I) どこでも(D) 誰でも(D)簡単に(K)」できる方法=IDDKです。