機能改善スペシャリスト
森岡 望
とにかく「人を笑顔にしたい!」という思いから、カラダ一筋に30年間。がんばらなくても元気な体でいるための方法を伝えている。日本代表選手専属トレーナーも務める。
気持ちを伝える

遠くから見つけてくれてありがとう

そんな遠くから!?

意思がある
それも高いレベルで
そう感じた

その日が近づいてくる

言葉で姿を想像し
文脈で様子を伺い
実際にその日が来るまで
確信に変わらない

そしてその日が翌日に迫った

明日の確認をすると
了解の返信があった

でもまだ信じられない
わざわざ東京まで来る?

それも僕に会いに?

正確には話しを聞きにくるんだけど

ちょうど自分を信じられない
時を過ごしていたから

人に騙されている状況だったから

理由はどうであれ
「信じる」ことを身体が拒んでいて
その瞬間まで納得できない自分がいた

約束の時間が迫る
場所は分かるかな
地図を示したから分かるはず

どんな人が来るんだろう
ドキドキする

このドキドキは何だろう?

初めてというくらい
地方から来てくれるからか
それも凄くやる気に満ち溢れている
そう感じるからか

何はともあれ…

居るはずの時間になっても
現れない
きっと電車に迷っているかも

駅まで行ってみる
それらしき姿は見えない
(何してるんだよ~)

脳裏を過るのは“ドタキャン”

15分ほど過ぎたころだったかな
電話が鳴った「来た!」(キャンセル?!)

「森岡さん、お客さんお待ちです!」
「え?あ、分かりました。すぐ行きます」

どういうこと?
なんでそっち?もう、そっちじゃないって
言ったのに~
場所は別だよって、もぉ~って言いながら
走っていき、階段を駆け上がって自動ドアを
入る・・・

ちょこん

ほんとにちょこんって座ってた

わぁお、すっげぇオーラ!

緊張してきた

話しが終わって、何かが自分の中で
変わった気がした

しばらく感じていなかった
自分らしさなのか
それとも何かに心惹かれていたのか

いずれにしてもソワソワして
仕方がない

衝撃って本当に心に入ってくるんだ

ファーストインプレッション

人から受けるものもあれば
人に与えるものもある

それはあまりにも強烈ででも
攻撃的ではない
何かに誘(いざな)われるかのように
心地よく自然に入ってくるものだった

心が動くということを
体感した瞬間だったと思う

忘れようとしても忘れられない
あの日のあなた

そこから何を感じ過ごしていくか
全く想像もしなかったけどね

 

一つだけ言えることは
止まっていた僕という人間の時間が
動き出したということ

 

あの日あのときあの場所で
あなたに会わなかったら
今の僕はいない

人生には出会うべき人がいる
そしてその人に出会うには
完璧なタイミングがないと

出会うことができない

タイミングをキャッチできた幸運

文字通り幸せを運んで来てくれた
という感じだね

 

誰にでも訪れる
このタイミング

待っている間は訪れない
自分が一生懸命何かに向かっていたり
もしくはもがいていたり

意識していないときに
ふっとタイミングは湧いてくる

 

だから人生ってドラマティック
なんだろうか

 

あなたはいま何を思う
そして何を見つめているのだろう
そこにまた新たな可能性を
見つけているかな・・・

ABOUT ME
もりちゃん
自分で楽に動かせる体を手に入れて、豊かな未来を歩む!をサポートする、機能改善スペシャリスト。「もし明日動けなくなったらどうしますか?」その「もし」が起きてしまってからでは遅いですよね?だから今から体の状態をチェックして動きやすくする方法を知っておいた方が得なんです! それが「いつでも(I) どこでも(D) 誰でも(D)簡単に(K)」できる方法=IDDKです。