fbpx
機能改善スペシャリスト
森岡 望
とにかく「人を笑顔にしたい!」という思いから、カラダ一筋に30年間。がんばらなくても元気な体でいるための方法を伝えている。日本代表選手専属トレーナーも務める。
魔法の身体覚醒メソッド

セラピストとしてだけでなく人としても苦境に負けないマインドをもつ

マインドという言葉を聞いたことはありますか

マインドコントロールという言葉は耳にしたことはあると
思います
どちらかというと良くない意味でつかわれているかも
知れませんね

ではメンタルという言葉はどうでしょう

20年ほど前にアメリカの心理学者さんとお話しをしたときのこと
彼曰く「なぜ日本のアスリートはメンタルがあんなに弱いんだ?」
「技術や取り組み姿勢は世界でも群を抜いているはずなのに」

日本人はメンタルが弱い

そういう認識がアメリカのスポーツメンタリストの間でも
話題になったのだということでした

さて、話は戻しますがメンタルという言葉
スポーツではメンタルトレーニングとして多くのアスリートが
必須であるがごとく取り入れています

一般的にはまだメンタルというと精神的疾患の方が
先に挙がってくるのではないかと思います

これは病気ではなく「持ち方」

マインドの「持ち方」でどのようにトレーニングしていくか
決まってきます

精神的に脆弱と思っている人でも、自分のマインド(精神・心)を
理解することができれば、どこをトレーニングすれば良いかが
分かります

プラスのマインド マイナスのマインド

あなたはどちらのマインドが強くなっていますか?

IDDKは筋肉の正しい使い方(機能改善)を学び実践できるように
していますが

実はこの「マインドセット」も機能改善と同じくらい力を
いれています

なぜなら、身体と心は繋がっているからです
文字通りであってそれ以上でもそれ以下でもありません

心が動けば身体も動く
心が止まれば身体も止まる

身体が躍れば心も踊る

人間そうやってできています

IDDKメンタルトレーニングも行っていきます

興味のある方はお問合せください

✅自信がどうしても持てない
✅いざというとき怖気づいちゃう
✅人の視線が気になってしまう
✅相手のリアクションを気にしすぎて話せない
✅心で言えることが言葉にできない
✅人生どうしてどんよりするの
✅本当の私はこんなんじゃない

そんな風に感じているあなたは
あなたらしさを取り戻す権利があります!

先ずはたまりにたまったモヤモヤを
吐き出してみてください

出し方分からなかったら
反作用も副作用もない吐きだし口をご用意
してお待ちしてます(*´▽`*)

ABOUT ME
mokka57
太っていても痩せていても一番困るのは動けなくなること。 歩くだけでも困難な姿、、、それが自分だと想像したら?! 人それぞれ自分に合った「取り扱い方」があるんです。その操作方法を間違えると、想像もできない負担が身体に! でも、操り方が正しいと驚くほど体が自由になっていきます! 健康の秘訣は操ることにアリ! 「え?なんで?たったこれだけ?」 今やるべきことは「操れるようになる」こと それが「いつでも(I) どこでも(D) 誰でも(D)簡単に(K)」できる方法=IDDKです。